わくわくの別荘生活

わくわくの別荘生活

中古別荘を購入する際の注意点

憧れの別荘、いつか欲しいと思っていらっしゃる方は多いでしょう。
最近、有名リゾート地のリゾート物件の価格が暴落しているというニュースが話題となりました。越後湯沢で驚くほど格安に中古物件が出回っているというのです。何故でしょう。最大の理由は、もはや需要と供給のバランスが崩れてしまったことに他なりません。失われた二十年で、日本人のレジャーのお金の使い方など、あらゆる価値観が変化しました。若者のスキー離れも耳にして久しくなり、かつてはスキーシーズンになると賑わった越後湯沢でさえ、投げ売りの状態なのです。
価格だけで安いからと中古の別荘を買うと、後で痛い目を見てしまいます。しかも、価格が暴落しているのは越後湯沢だけではありません。
場所によっては別荘をリゾート目的で使用するのではなく、賃貸物件として住んでもらっているというところもあるようです。リゾートマンションなどは維持費としての管理料も高いので、じっくりと検討してから購入しましょう

中古の別荘が格安で人気

憧れの避暑地や温泉地、景観が良くて食べ物がおいしい海の近くやウインタースポーツを頼むことができるスキー場の近くなど、昔から保養地として親しまれているところに、別荘を持ってみたいと考えたことはありませんか。
最近、人気の保養地にある別荘が、大変リーズナブルな値段で販売されており、中古で購入して、リフォームすることが大変流行しています。

中古なら、費用面での負担が少なく、中には、驚くほどの激安物件もあるため、若い人や退職世代が購入しやくなっていることが人気の理由です。
リフォームをしても、格安なので、自宅以外に楽しめる場所を持ちたい人や旅行が趣味の人、家族や仲間との時間を充実させたい人などの間で、注目されているのです。
内装や設備を一新して、自分好みの空間をつくることで、新築のような気持ちよさとお得感を両立することができるのが中古物件です。
リフォームすることで価値が上がり、将来的な移住を考えることも、売却することもできるので、資産形成としてもおすすめです。

Favorite

おでこの整形を検討

最終更新日:2017/6/15